魔女日記

majyogirl.exblog.jp ブログトップ

水木さん

f0209058_1255182.jpg


水木しげるさんが永眠した。
会ったことはないけれど、他人とは思えないほど長い間大きな影響を受けた。

水木さんの妖怪図鑑をむさぼり読んだ幼少期。
図鑑を持って兄と一緒に妖怪を探しに行った日々。
夏休みはNHKの「のんのんばあとオレ」を見るのが一番の楽しみだった。
「見えないものを見る」アニミズム的思想を私の心に植え付けた人。
感じたものを絵に書く楽しさも教えてくれた。

自らの体験を描いた戦争記もたくさん読んだ。
読みたくて読みたくて、古本屋をまわって全巻あつめた。
ラバウルで経験された非人間的な戦争と、同じ場所で出会った原住民との人間らしい交流。
人間性がこわれていく戦争の隣で営まれる、人間的なやさしさのある村の暮らしが不思議だった。

大自然の一部である人間の幸福とは何か、
人間の持つ弱さと強さと、怖さと素晴らしさ。
人間が抱える悲しみと喜び、矛盾。。。。
たくさんことを漫画で教えてくれた。

おおげさではなく、水木さんの作品がなかったら今の私はいないなと思う。

この世からいなくなったのは寂しいけれど、水木さんは膨大な作品を後世に残してくださった。
作品にはいつでも会える。

水木しげるさん、エロイムエッサイム!
本当におつかれさまでした。
[PR]
by majyogirl | 2015-12-01 01:48 | 日々の泡 | Comments(0)
line

マランモルンな日々


by majyogirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31