魔女日記

majyogirl.exblog.jp ブログトップ

ある春の詩


草木が芽吹く春の日

春の香りをのせたやわらかい風にほっぺを撫でられて

誘われるまま恋に落ちてみた


甘い香りする柔らかい肌にいつも触れていたくて

隣で寝ていても、目が覚めた朝には

眠っている時も会いたかったって思う


春の恋はいたずら

春の風はいたずら
[PR]
by majyogirl | 2013-03-24 12:29 | 日々の泡 | Comments(0)
line

マランモルンな日々


by majyogirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31