魔女日記

majyogirl.exblog.jp ブログトップ

いぬの名前


最近よく母親から電話がかかってくる。

「なにしてんの〜?」「いつ帰ってくんの〜?」
から始まり、父親のこと、兄弟のこと、いろいろとゴシップを教えてくれる。

「伸一郎(父)は酒ばかり飲んでいる」
「こうじ(弟)は金曜日に家を出たまま帰ってこない」
「たつや(兄)は年上のチャンネー(なぜかここだけ業界用語)といい感じだ。でも、ひどくおばさんらしい」などなど。。。

だいたいいつも同じ内容なのに
まるで初めて話しているかのように勢いよくしゃべるので
思わずこちらも「へぇ〜っ」とか「んまぁっ」とか言ってしまう。


え〜、実家には「ちび」というくじで当たった犬がいるんだけど
くじで当たったので「ラッキー」という名前にすればよかったなと
今になって思うのだけど、柴犬だからやっぱ「ちび」でいいね。

しかし、兄と弟だけは当初からちびを「てつ」と呼んでいる。
未だに理由を知らないけど、単純にそう呼びたいだけだろうと思う。

幼い頃のちびは二つの名前で呼ばれて、おまけに一時期「ちびてっちゃん」
と呼ぶ者まであらわれれ、分裂気味のパニック状態に陥っていたけど、
いまでは自分にいくつかの名前があることが分かっているみたいだ。

最近、また名前が増えて「おっさん」と呼ばれている。
検査に行った動物病院で、年齢が父親と同じ53歳であることが判明したからだ。
父がちびの首あたりをなでていると「おっさんがおっさんの肩もんでる〜」
などと笑われていたりして、なんとも湿っぽい気分になる。
父親も父親で「おれとちびは同級生なんだ」とうれしそうだ。

そんな境遇のせいか、帰るたびにちびが急速におっさん化している気がする。
白髪も増えたし、皮下脂肪も増えてるし、顔も前より渋くなった気がする。
目を細めて遠くをじっと見ていることもある。。。

犬は人間の言葉がわかるから、ちびは自分が結構いい年だってことに
気づいてしまったのではないだろうか。。。

「もう、俺は年だからなぁ」「若いもんはいいな〜」「かったりぃ〜な〜」
とか思っているのかな。


ちびが若返るようなポップな名前つけなきゃだ!
[PR]
by majyogirl | 2009-07-02 05:02 | 日々の泡 | Comments(0)
line

マランモルンな日々


by majyogirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31